〒466-0842 愛知県名古屋市昭和区檀渓通5丁目26番地
医療・介護・フィットネス メディカルいつき
代表 (052)831-2211

介護老人保健施設 いつきの里石川橋介護老人保健施設 いつきの里石川橋介護老人保健施設 いつきの里石川橋

自分と向き合う老健

自分自身としっかり向き合い、これからの人生や自宅での生活に必要なものは何かを熟考し、その実現のために必要な心身機能の再獲得を目指す介護老人保健施設です。


施設の概要

入所(22床)・デイケア


ご利用の対象となる方

介護保険被保険者であり、65歳以上で要支援・要介護状態と認定された方。および、介護保険被保険者であり、40歳以上65歳未満の方で以下の特定疾病により、要支援・要介護状態と認定された方(脳血管疾患、糖尿病性神経障害など、15の疾病が定められています。)


いつきの里石川橋の特色

特色1 ユニットケア

ユニットケアとは、入居者様一人ひとりの個性や生活のリズムに沿い、また、入居者様相互に社会的関係を築きながら自律的な生活を営めるように介護を行う手法のことです。少人数でユニットケアの特性を最大限に活用し、自宅での雰囲気や生活場面を再現し、個々の入居者様の生活リズムに応じたアプローチを実践します。


特色2 リハビリの考え方

「朝起きてから寝るまでの生活機能」「気分や気持ち」「コミュニケーション」など、できる能力を評価します。その能力を最大限に発揮できるリハビリプログラムを提供し、その人らしくより良い生活を送れるよう、医師・看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・介護士・栄養士等で協力し、身体面・心理面への専門的なサポートをします。


いつきの里石川橋 サービスの種類

入所サービス

施設に入所していただいて、医師、看護師、理学療法士、作業療法士、介護職員が一体となり、一人ひとりのプランを考え自立に向けた医療看護、介護、リハビリ訓練を行います。

短期入所サービス(ショートステイ)

家族の方が病気や冠婚葬祭、旅行など様々な理由により、一時的に家庭において介護することができない場合に、短期間入所していただきます。サービス内容は長期入所と同じです。


いつきの里石川橋「身体拘束完全撤廃へ」継続的な取り組み

いつきの里石川橋では「身体拘束をしない」事を方針として定めております。下記詳細の様な緊急やむを得ない場合を除き、身体拘束を行わない施設です。また、緊急やむを得ない場合に身体拘束が行われた場合でも身体拘束廃止委員会を設置しておりますので、月に一度廃止に向けての検討を行い、日々の現場でも30分刻みで検討しながら拘束時間の短縮化、その延長線上に完全撤廃を目指しております。

また、緊急やむを得ない場合の身体拘束を行う場合においても、ご家族様への説明と同意書への署名をいただき、同意書は期限を区切って作成し、漠然と拘束が行われない様な仕組みで取り組んでおります。


同意書について

身体拘束に関する同意書(PDF 6.01KB)

ご家族の皆様、地域の皆様に安心かつ信頼していただける施設を目指し、目に見える拘束のみならず精神的な視点においても常に検討し、施設全体で拘束の廃止、ケアの向上に努めて参ります。



ご入所までの流れ

1.資料請求・お問い合わせ
まずはお気軽にお問い合わせください。

TEL:052-831-6001
※ご希望の方に、各資料を送付いたします。

2.入所相談
分からないこと、不安なことがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。ご都合のよろしいお時間にお伺いもいたします。

3.ご見学
ご予約の上、お越しいただき、生活や周辺環境等を実際にご覧ください。

4.ご本人様との面談
入所申込書にご記入いただき、お申込みください。

5.診断書作成と入所判定
施設で指定された書式で診断書の作成をお願いしています。診断書と面談の内容で入所判定を行います。

6.入所契約
ご本人様やご家族様と面談させていただきます。
毎日をしっかりサポートするため、心身状態や生活状況を詳しくお伺いをし、在宅復帰の支援をさせていただきます。

7.ご入所
ご入所の日取りを決定し、ご入所となります。

※その他、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

 


お問い合わせ